【お知らせ】アノイナの記事を執筆するライター募集中!

高山市丹生川町の老舗定食屋「源佐」はボリューム満点!地元民が通う店

丹生川町にある「源佐(げんざ)」さんは高山市の中心部から車で約20分。「町方」交差点のすぐ近くにあります。ボリュームのある定食が有名だそうですが、お店の雰囲気やメニュー内容も気になります!今回はランチにお邪魔してみました。

常連客多数の人気のお店。レトロな雰囲気のカウンター席が素敵。


お店に入って目を引くのはレトロな雰囲気のある立派なカウンター席。カウンターは4席・テーブルは4名席が6つありますが、店員さんが人数に応じてテーブルや椅子も移動してくださるようです。この日、7名グループのお客様が来店されるとすぐにテーブル等を移動させて全員で一緒にお食事できるように対応されていました。ご家族で経営されているようで、とても暖かい雰囲気を感じるお店です。

この日は平日だったのですが、12時頃になるとほぼ常連のお客様で満席になっていました。お店自体は大きいわけではないのですが、店内はシンプルですっきりとしていて、大きな窓から光が入り、明るく広々とした印象です。


定食はボリューム満点!100円でご飯大盛りも可能!

メニューはシンプルで分かりやすく定食の定番メニューも揃っているので、「定食が食べたい!」という気分の時にはおすすめです。お店の名前が入っている「源佐焼定食」はお店のおすすめメニューの一つだそうで早速注文してみました!

こちらが「源佐焼定食」!出来立て熱々を提供していただけます。

源佐焼定食 1300円

ご飯・お味噌汁・サラダ・小鉢、そして写真左上の鉄板焼きがメインの「源佐焼き」です。源佐焼きとは、甘辛いタレがたっぷり絡んだ鶏肉の鉄板焼きで、大きな鶏肉の下には麺と目玉焼きも敷かれていました。

食べ応え抜群の源佐焼き

ジューシーなお肉とこってり甘いタレはご飯が進む!ご飯はもともとお茶碗にたっぷり盛って下さっているので、おかずも全て食べ切る頃にはアラフォーの私にとってはかなりのボリュームでした・・・!お腹パンパン!定食のご飯は100円で大盛りにできるそうなのでガッツリ・お腹いっぱい食べたいという方には嬉しいですね!

常連のお客さんの中では「生姜焼き定食」も人気とのこと。なくなり次第終了してしまうそうなので、一体どんな味わいなのか気になります。次回行った時は注文してみたいと思います!

定番の定食メニュー以外にも丼ものやカレーなども味わえる。

こちらは大きなカツとふわふわ卵が乗った「かつ丼」。ご飯もどんぶりいっぱいに盛って下さっていてカツも大きいので、とても食べ応えがあります!お味噌汁とお新香付きで900円。リーズナブルでお腹いっぱい食べられる、嬉しいメニューです。

カツ丼 900円

メニューの内容はシンプルな定番のものが多いですが、一品一品とても丁寧に作って下さっていることが感じられます。食事をするとプラス100円でコーヒーを頼めるのも嬉しいポイントでした。

ガッツリ、お腹いっぱい食べたい時に行きたいお店!

源佐さんは、リーズナブルな価格でお腹いっぱいになれるボリューム満点のメニューが勢揃いの定食屋さん。常連さんが多いのも納得のお店です。「今日はガッツリ食べたい!」という時には是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

※閉店後に撮影したため閉店の看板が出ています

源佐(げんざ)
■住所 岐阜県高山市丹生川町町方29
■電話 0577-78-1128
■営業時間 9:00〜13:30 / 17:00〜21:00
■定休日 水曜日夜・木曜日
■駐車場 店舗前に約6台

※メニュー、営業日、営業時間などが掲載情報とは異なる場合があります。詳しくは店舗へ直接お問合せください。

【掲載情報の修正や変更をご希望の、店舗運営者様・スタッフ様へ】
掲載内容に不備や間違いがある場合、お手数ですがこちらまでご連絡ください。anoina,編集部にて対応させていただきます。

ABOUT US
山本 ちか
高山生まれ・高山育ちの30代。綺麗な風景と美味しい物が大好き!高山にある素敵なお店や美味しいお店探しも趣味のひとつ。たまに楽器の演奏をしたり写真を撮ったりしながらぼちぼちやってます♪