【お知らせ】アノイナの記事を執筆するライター募集中!

高山市にパン屋「ダルマベーカリー」がオープン!総菜パン、ベーグル、ハード系、スイーツまで幅広い品揃え

パン屋激戦区の飛騨高山にニューフェイスのお知らせです!2023年11月、高山ICの近く、赤保木町にオープンした「ダルマベーカリー」さん。さっそく調査してきました!

種類豊富な焼きたてパンがお洒落なカウンターにズラリと並ぶ

見晴らしの良い道路沿いに赤いダルマのオブジェが目印のダルマベーカリーさん。一軒家のパン屋さんで駐車場は広々、18台停められます。入口にはスロープがついておりバリアフリー対応です。

 

ドアの取っ手がダルマ型。お洒落ですね~(^^)いざ入店!!

 

中に入ると、50種類をゆうに超えるたくさんのパンたちがお出迎え!

最初はベーグルゾーンです。シンプル系、おかず系、クリームがサンドされたスイーツ系がそれぞれ並びます。

 

ガラス越しに厨房でパンを作っている様子が見えます。焼きあがったパンは、次々にカウンターへ!ハードパン、ソフトパンどちらもバランスよく取り揃えられています。マフィンやスコーンをはじめ、スイーツもたくさんあります。価格帯はシンプルなパンが200円前後、リッチ系は200円台後半から300円台前半くらいでした。

 

レジ奥には食パンのストックがズラリ。その上の棚にはいろんな表情のダルマが並んでいます。

ほかにも、店内のいろんな場所にダルマのデザインがあしらわれていました。パンを選びつつ、隠れダルマも探してみてくださいね!

 

コーヒーやホットサンドも!休憩スペースで一休み♪


レジ手前のガラスケースにはパニーニ(ホットサンドの一種)が並んでいました。専用の機械で焼いて、熱々の状態で渡してくれるそうです。ジャーマンポテト、カプレーゼ、エビアボカド、チーズダッカルビの4種。どれにしようかな…

 

コーヒーも売っています。パンに合うコーヒー、こちらもぜひ試してみたい。

 

店内にはテーブルと椅子(カウンター3席・2人がけテーブル3組)が設置されており、買ったパンやコーヒーをここで頂くことができます。

 

お会計を済ませてから、パニーニが焼けるまで席で待たせてもらうことにしました。ダルマの形の番号札がかわいいですね(*^^*)

コーヒーはキリッとした味わいで、パンの美味しさをさらに引き立ててくれそうです。冷めても酸味を感じにくく、ドライブのお伴にもぴったり。

 

パニーニが来ました!ダルママークの包み紙がキュート!

 

頼んだのはカプレーゼのパニーニ。トマト、生ハム、バジルソース、そして飛び出すほどたっぷりのモッツァレラチーズが入っています。

アッツアツ!熱い!美味しく、かつプレスされているので具材をこぼすことなく食べやすい!こちらもドライブのお伴にすごく良さそうです♪

 

入口前のアプローチやお庭にも座れるスペースがあります。

 

気候の良い日には外で食べるのも気持ちよさそう!パンを買ってから近くの赤保木公園でピクニックをするのも良いですね。また、高山ICが近いので、高速で遠出する時の朝食・昼食調達スポットとしても役立ちそうです!

 

総菜パンも菓子パンも幅広くカバー!「カリッ」「もちっ」食感好きにはたまらない!

では、購入したパンの紹介です。とにかくたくさん種類があって、どれを買うか迷いました~!

 

明太フランス
もちもちバゲットの上にも中にもたっぷりの明太子!辛すぎず、バターの旨味があふれています。トースターで温めると、バゲットのカリカリもちもち&明太子の風味がパワーアップ!満足感MAXの一品です。

 

カレーパン
フルーティーで甘めのルーなので、お子様もOK。後味にスパイスがほんのり心地よく香ります。温めればもちろん最高ですが、そのままでもジューシーで美味しい!そして、自家製生パン粉で外側はザクザク、内側はもちっとしたドーナツ生地。これぞ、パン屋さんのカレーパン。


おさつベーグル
ベーグルはぜひトースターでリベイクを!軽やかな「サクッもちっ」を味わえます。中に包まれたさつまいもの甘露煮はホクホクしっとり、ステキに甘~い焼き芋の味。

 

栗バターサンド
あま栗・クルミ・バターが入った濃厚な栗ペースト。クリームの量が太っ腹で幸せになれます。モンブラン好きならぜひ!生地はリュスティックというハード系の手ごねパンです。噛み切りやすく、シンプルで優しいモチモチ感。お店にはリュスティックでサンドしたおかずパンやスイーツパンが他にもたくさんありました!

 

ダルマあんパン
ダルマの焼印が渋いあんパン。卵、バターたっぷりのふわっと柔らかい生地で、自家製あんこを包んでいます。小豆の風味をしっかり感じられる上品な甘さでした!

カヌレ
外側はカリッと香ばしく、特筆すべきは内側!もはやプリンに近いくらいの、しっとりした生地!バニラの風味が広がります。

 

※メニューと価格は全て2023年12月のものです。今後変更の可能性もありますので詳細は店舗にお問合せください。

連日大賑わいのダルマベーカリー。早い時間帯に行くのがおすすめ


オープン直後から連日大賑わいのダルマベーカリーさん。お昼前にパンが全て売り切れてしまうことも。パンの製造を追い付かせるために、しばらくは7:00~13:00までの短縮営業&定休日の月曜・火曜に加え金曜も臨時休業されるそうです。

7時半頃に行くと、パンがぎっしり並んでおり、よりどりみどり選ぶことができました。たくさん種類を買いたい場合は、早めに来店するのが良さそうです♪

お客さんは8時頃から増え始め、8時半を過ぎた頃には入口付近まで行列が!随時焼きあがるパンもその場ですぐに売り切れる盛況ぶりでした!

パンのラインナップは日によって少しずつ変わります。何度も通う楽しみがありますね!

「ダルマベーカリー」という店名には、ダルマのように馴染みがあって、身近に感じられるお店を目指したいと思いがこもっているそうです(^^)

パン好きの飛騨のみなさま、ぜひ全種類制覇を目指してみてはいかがでしょうか?!

 

ダルマベーカリー
■住所 岐阜県高山市赤保木町1000番地
■営業時間 7:00~13:00 ※完売次第閉店
■定休日 月・火・金
■駐車場 有
Instagram
※メニュー、価格、営業日、営業時間などが掲載情報とは異なる場合があります。詳しくは店舗へ直接お問い合わせください。


【掲載情報の修正や変更をご希望の、店舗運営者様・スタッフ様へ】
掲載内容に不備や間違いがある場合、お手数ですがこちらまでご連絡ください。anoina,編集部にて対応させていただきます。

ABOUT US
アバター画像
久保真弓
京都出身・2020年に高山へ移住。四季の美しさと飛騨野菜の美味しさ、人の温かさに惚れこんでいます。