【お知らせ】アノイナの記事を執筆するライター募集中!

高山市・原山公園併設の食堂「Dining&Cafe 原山」リーズナブルなランチやお得モーニングあり

高山市新宮町にある原山市民公園は、芝生広場や水遊びができる池、大型遊具やそりスライダーなどがあり、いつも家族連れで賑わっています。2008年まではスキー場だったこちらの公園、当時のロッジを改装したお店が「Dining&Cafe 原山」さんです。


開放感があり広々と過ごしやすい店内


店内はとても広くて綺麗です。テーブル席、カウンター、お座敷のほか、お店の外にも飲食スペースがあり、店員さんに伝えると利用できるようですよ♪

土曜日の13時30分ごろに入店。お昼のピークを避けたつもりでしたが、店内は多くの家族連れで賑わっており、満席でした。待っている間に券売機で食券を購入。支払いは現金のみとのことです。

モーニングやランチも大人気!種類豊富なメニュー


メニューは種類豊富で、定食、カレー、麺類などのほか、たい焼きやお団子などのサイドメニューもたくさんありました。また、午前9時~11時まではモーニング、平日の午前11時~午後14時30分まではランチがあり、どれも大人気!

モーニングは480円で、和、洋、中の3種類。7~10種類ほどの品数でボリューム満点、コスパ優秀!洋食モーニングについてくるトーストは店内で焼き上げる自家製トーストだそうです。

定食はどれも800円、麺類は400円からととてもリーズナブルで、どれにしようか迷ってしまいますね!



ランチは、週替わりの丼ものにうどんがセットになったワンコインランチ(500円)、中華そばがセットになったゴーゴーランチ、平日のみの日替わりランチ(780円)があり、ワンコインでもボリューム満点なのが嬉しいポイント!週替わりなので、行く度違うメニューを楽しめるのも嬉しいですね。

※メニューと価格は全て2023年10月のものです。今後変更の可能性もありますので詳細は店舗にお問合せください。

ボリューム満点!大満足な定食


今回は「からあげ定食」を注文しました。定食には、ごはん、お味噌汁のほか、サラダやきんぴらごぼう、ほうれん草のおひたしもついていました。メインのからあげは、カリカリサクサクと軽めの食感で、7個もあったのにあっという間になくなってしまいました!

からあげには、おろしぽん酢、ガーリック&オニオン、油淋鶏の3種類のソースがついてくるので、味変しながら食べるのも楽しかったです♪



ごはんは飛騨産こしひかりを使用されているそうで、つやつやのホクホク!しかも私が行った時はちょうど新米の季節。ごはんだけでもどんどん箸が進み、少し多いかな?と思っていたのに、こちらもあっという間になくなってしまいました。

こちらは「中華そば定食」。炭水化物に炭水化物の組み合わせでボリューム満点!中華そばは、これぞ高山の中華そば!という感じで、あっさりながらもうまみたっぷりのスープに、細めのちぢれ麺で安心する味です。

もっと食べたいという方は、+100円で定食のご飯を大盛にすることもできるようですよ!

地元特産品やお米も買える!売店コーナー


店内には、食事スペースのほかに、食品や雑貨などを販売するスペースがあり、リンゴジュースやお米など、飛騨地域の特産品を買うことができます。お店で使用しているタレも販売していましたよ。

牛乳はなんと1本40円!原山市民公園に遊びに来る人にも大人気で、牛乳だけかごいっぱいに買って帰る方もいらっっしゃいました。私もオレンジ牛乳を1本購入。お店を出てから公園で飲みましたが、ぽかぽか陽気の中飲む牛乳は最高でした♪

Dining&Cafe 原山さんは地域に密着した、老若男女に愛されるお店!

Dining&Cafe 原山さんは、地元の食材や県産材を使用した割り箸を使用していたり、地域の特産品を販売したりするなど、地元との関わりが至る所から感じられました。初めて行ってもどこか懐かしく感じる温かさがあり、たくさんの方々に愛されている素敵なお店でした!

ご家族で、ご友人と、ひとりでゆっくりでも、ぜひ行ってみてくださいね♪

Dining&Cafe 原山
【住所】岐阜県高山市新宮町3391-1
【電話番号】0577-35-9506
【営業時間】9:00~15:00(ラストオーダーは14:30)
【定休日】木曜日、第二・第四水曜日
【駐車場】あり(原山市民公園)
ホームページ
Instagram
※メニュー、価格、営業日、営業時間などが掲載情報とは異なる場合があります。詳しくは店舗へ直接お問い合わせください。


【掲載情報の修正や変更をご希望の、店舗運営者様・スタッフ様へ】
掲載内容に不備や間違いがある場合、お手数ですがこちらまでご連絡ください。anoina,編集部にて対応させていただきます

ABOUT US
アバター画像
松本 奈々
福岡県出身。2019年に家具職人になるため高山へ移住。 結婚、出産を経て在住5年目に突入しました。