【お知らせ】新しく開店したお店の情報を募集中です!

焼き鳥の概念が変わる?!高山市天満町にオシャレな焼き鳥店「NEIGHBIRD」ネイバード

高山市天満町に令和4年4月7日オープンした新店を紹介します♪近所の焼き鳥屋をコンセプトにしたアットホームな空間で、絶品のこだわり焼き鳥とお酒が楽しめる今までにないスタイル。お店やメニューへのこだわりを店長の桂川正也さんに伺いました!

「NEIGHBIRD」ネイバードの誕生秘話と想い

店長の桂川さん:下呂の萩原出身で、大阪の飲食店で働いていました。地元へ帰った時に、地方へ出た人も地元にいる人もみんなでワイワイできる所が欲しい。あそこに行ったら誰かいるよねと、みんなで会えて自分達も行きたくなるようなお店を作りたいと思っていました。

そんな時に、元々ご縁があったオーナー清水さんと再会し「地元を盛り上げて恩返しをしたい。みんなが集まれる場所を作りたい。」と飲食店のオープンを考えておられて、意気投合しました。

大阪で研修をしていたお店の料理長も「桂川君がいいのでは」とオーナーへ後押しをしてくれ、高山市に戻りお店をオープンすることになりました。

「NEIGHBIRD」の意味

名前の由来は 【neighbor】 と【bird】からの造語で「近所の鳥屋」という意味があります。

昔は当たり前のようにご近所付き合いがあり、すれ違う見ず知らずの人とも挨拶をしたり、そういった習慣がなくなってきているのが寂しく感じました。

観光の方も多い高山市の街ですが、観光客も地元の人も垣根なくご近所付き合いのようにワイワイできるお店にしたいという願いがあります。

なぜ焼き鳥?

以前働いていたお店で食べた焼き鳥で衝撃を受け、この感動を飛騨の人達にも届けたいと思いました。串の打ち方や焼き方全てにこだわっていて、焼き鳥の概念が変わりました。

大阪では高級店で提供していた為、お客様と少し距離があるように感じていましたが、飛騨では近い距離感でワイワイ気楽に過ごせて、お客様と一緒にみんなで店を盛り上げてもらえるアットホームな場所にしたいです。

こだわりのメニュー〜「目指すは概念が変わる焼き鳥屋」

※令和4年6月現在

一番人気は王道「ねぎま」

〔左から〕だきみ(胸肉)¥275、ねぎま ¥385、手羽先 ¥275

手羽元〜自家製タレ ¥250

せせり〜自家製おろしポン酢 ¥250

おすすめは1番人気のねぎま。手羽先、手羽元は食べやすいように骨をとってあります。部位によって塩、自家製タレ、わさび、山椒、自家製おろしポン酢など様々な食べ方が楽しめます。単品の他にも、おまかせコースもあります。

「炭焼きしたもも肉の和風親子丼」

親子丼 ¥770

和食店で修業した腕を活かして、卵ともも肉のシンプルな親子丼を、和風だしと玉ねぎや揚げを使った自然な甘みでやさしい味わいに仕上げました。シメの一品にもこだわっています。

こだわりPOINT①「焼き立て」

焼きたてを一本一本提供しています。お寿司屋さんのカウンターように一品ずつ出してそのまますぐに食べてもらうスタイルです。一本ずつ焼いて、なくなるタイミングで次を提供できるようにしています。(※カウンター席のみ)

こだわりPOINT②「串のうち方」

一般の焼き鳥と大きく違う点は串のうち方です。皮で包み込むように打つことで、食べ応えが全然違います。パサツキがちのむね肉も柔らかくてジューシーなのでお客様に驚かれます。

こだわりPOINT③「素材のフレッシュさ」

冷凍せずに新鮮な状態でお出ししています。さらに炭火でのこだわりの焼き方で、素材を味わっていただけるシンプルな味付けになっています。

こだわりPOINT④「手作り」

できるだけ既製品を使わないお料理を提供しています。一品料理、漬物、ポン酢やタレ、サワー等も手作りです。和食店で修行していた経験で出汁などにもこだわっています。

こだわりPOINT⑤「地元の繋がり」

できるだけ地元の農家さんのお野菜や食材をお出ししています。地元の農家さんや生産者さんの想いをお客様へ繋げる架け橋になる。生産者さんがどういう想いで作っているかを伝える橋渡しも飲食店の役割だと思っています。(※野菜は季節による)

ドリンクメニュー

ナチュラルワイン(自然派ワイン)

白・ロゼ・オレンジ・赤の4種類 ※グラスで提供可

オーガニック・無農薬の葡萄で造られており、酸化防止剤が少なく、二日酔いしにくいです。ミネラル感が強いので、素材を活かした焼き鳥との相性が抜群です。

地酒等

地元のお酒はもちろん、他県のこだわり酒もあります。仕入れによってメニュー以外のお酒がある事もあるのでお気軽に聞いていただけると嬉しいです。

国産レモンを使った自家製レモンサワーも人気です。これからはブルーベリーなど飛騨の果実を使ったサワーなども、お客様の声を聞きながら一緒に作っていけたらと構想しています。

こだわりの空間〜「気軽に立ち寄れるライブ感のあるカウンター席」

おすすめは1階のカウンター席です。ライブ感のある雰囲気を楽しんでもらいたいので、カウンター席がメインのお店にしました。

お客さんと話しながら焼くのが好きで、お客さんの反応をその場で見れるのがカウンター商売の楽しい所です。

美味しいと言われるのがとても嬉しくて、次に来た時にもっと喜んでもらえる為にはどうしたらいいか。美味しいの追及とお客様の喜びにはゴールがないので、追い求めるのが楽しいです。

話をするとご縁が繋がっていきます。先日も県外のお客様で、クラフトビールを作っている方や釣り好きの方と出会い、来るときは連絡してと気軽に声をかけていただけるのも喜びの一つです。

中が見えた方が入りやすいので、あえて全面ガラス貼りでオープンにして、誰にでも気軽にふらっと入ってもらえる雰囲気を大切にしています。「洋風の空間で和食を出す」という固定概念に囚われないデザインにもこだわりました。

飲食店は、準備や仕込み、片付け等お店が空いていない時間にもたくさんやることがあり大変なことも多いので、正直好きじゃないと続かない仕事だと思います。

一人で忙しくしていると、手が空いた時でいいよと優しいお客さんにいつも助けていただいて、感謝しかありません。

2階 バーカウンター/テーブル席/個室 ※2023年予定〜

こだわりの想い〜「店主からのメッセージ」

誰でもふらっと来てもらえて近所付き合いができるお店を目指しています。あのお店楽しいよね、とお客様同士も繋がって楽しんでもらえたら嬉しいです。

店長:桂川さん

「美味しい」だけでなく「焼き鳥の概念が変わった」「幸せな気持ちになった」と言ってもらえることが、何よりもの幸せです。今までの高山にはない雰囲気を楽しんでいただきたいです。

ライター:mayuka

想像以上にジューシーで、一串が大満足の食べ応えでした。焼き鳥ってこんなに美味しいんだと感動しました。まさに「焼き鳥の概念が変わり、幸せな気持ちでいっぱいです!」

neighbird(ネイバード)
住所:高山市天満町5丁目7-6
営業時間:17:30〜last(22:00〜バータイム)
定休日:毎週月曜日、第一火曜日
電話番号:0577-70-1664
SNSアカウント:instagram
駐車場:無。近くのパーキングをご利用下さい
予約方法:電話予約。22時以降は炭を使った料理の提供をしていない為、一品料理とお酒の提供になります。

※令和4年6月現在。詳しくはお店へ直接お問い合わせください。

観光地の高山市。だからこそ地元の人も楽しめるお店を作って恩返しがしたい。高山市にはなかったような空間と料理で、住む人も来る人も「昔ながらのご近所付き合い」のようにあたたかく過ごせる場所を提供したいと、満面の笑顔で語る桂川さん。

お客様の「喜び」と「幸せ」が、桂川さんの笑顔の源。こだわりの絶品焼き鳥とあたたかい人柄に出会いに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ABOUT US
新藤真由香天国クリエイター|セルフイメージコーチ
北海道生まれ、広島出身、高山在住。自然と食べることが大好き。夢を叶えて自分らしく生きる人を増やして、みんな笑顔で幸せな世界をつくるために、セルフイメージコーチング、ライター、イベント等各種依頼に応じて行っている。