【お知らせ】新しく開店したお店の情報を募集中です!

下呂市の森のアスレチック「マウンテンライフ飛騨」を調査してみた【探偵!anoina,スクープ】

ライターがあなたの気になる声を調査する【探偵!anoina,スクープ!】アノイナ読者の方から届いたご依頼を楽しく調査するこの企画。今回は下記のようなメールをいただきました!

【読者の方からの調査依頼メール】
下呂市馬瀬にアドベンチャー体験ができるアスレチックの森があると聞いたんですが、この夏、家族で行ってみたくて気になっています。どんな所なのか、子ども連れでも体験できるのか、ぜひ調べて教えてもらいたいと思います。よろしくお願いいたします。

下呂の大自然の中で空中散歩!大人も子どもも大満足のアスレチック

下呂市馬瀬の自然豊かな山の中にあるアクティビティスポット「マウンテンライフ飛騨」は、森の中でアスレチック体験ができる施設です。今回は、フランス出身のスタッフ、アウトドア大好きグエンさんにお話を伺いました。

──下呂市馬瀬でアスレチック施設をオープンしようと思ったきっかけは?

グエンさん:元々、「マウンテンライフ飛騨」の名称で、アウトドアスポーツ、語学教室、訪日外国人観光を始めとする国際交流などの事業を展開していました。NPO法人団体の一部として10年以上の活動を続けた後、2021年にMLH合同会社として独立。「本物の自然とつながるアドベンチャー体験」を提供したいと思い、「下呂アスレチック」をオープンしました。

このロープコースは、フランス発祥の人気スポーツです。フランス滞在経験がある日本人スタッフがこのアクティビティを自然豊かな馬瀬で行うことを思い立ち、2008年にプロジェクトを始めました。しかし当時の日本ではアクティビティの知名度が低く、岐阜県では初めての設置でもあった為情報が少なくて・・・。フランス語と英語の資料を取り寄せ、試行錯誤を繰り返しながら独自のやり方を追求してきました。安全第一をモットーに、大人も子どもも自然を楽しめる施設です。


──「下呂アスレチック」は国内の高所ロープコースアスレチックの先駆けとのことですが、どんな特徴がありますか?

グエンさん:アスレチックはビギナーコースからエキスパートコースまで、全41コース。すべてスタッフの手作りです。木のぬくもりや風、香り、動物の気配など大自然を感じながら、最高14mもの高さの空中散歩を楽しめます。子どもが楽しめる「ちびっこコース」のほか、通常よりさらにスリリングな体験ができる夜のアスレチック「ナイトコース」などさまざまな体験が可能です。

「ちびっこコース」は保護者の付き添いが必須ですが、3歳から体験することができます。8歳以上は普通コースも体験可能。保護者はお子さんを見守るだけで手助けはしません。好きな場所に何度チャレンジしてもOK!保護者の方には「子ども達のやりたい気持ちを信じて見守ってください」とお伝えしています。なお、どのコースが良いか迷う方もいらっしゃいますが、受付場所からアスレチックパークは少し距離があるので、後からのコース変更は手続きが難しい場合があります。

3歳から体験できるちびっこコース


ライターも体験!7メートルの高さからジャンプ?!


今回は取材したライターも、アスレチックを体験してみました!まずは命綱とヘルメットを装着。命綱の大切さや使い方、高所での注意事項をレクチャーしてもらい、ビギナーコースにチャレンジです。

スタート地点は地上7メートルの高さ!そして早速、ロープの滑車を使って次のコースにジャンプ!結構な高さなので少し怯みましたが、グエンさんの「大丈夫!」という元気な声にサポートされてクリア!この体験が自信になり、どんどん進みます。徐々に難易度が上がり、どこまでできるだろうか?とドキドキでしたが、やりきった後はものすごい達成感!!!

全41コースの下呂アスレチック

天然の木材を使った各コース魅力いっぱい

子ども達もさまざまなコースをチャレンジ


──実際に体験してみると、思い切って挑戦して達成できた時の爽快感がたまりませんね。「もう出来ない〜」と訴えてた小学生の子が「やっぱりやってみる!」と最後までチャレンジし、何度も「出来たよ!」と自信いっぱいに教えてくれたシーンもあり、感動しました。


グエンさん:このアスレチックではそのような場面が何度もあります。年齢にかかわらず勝手に自分の限界を作りすぐに諦めてしまう方は多いのですが、そんな時は「本当はできるのにもったいない!」と思います。それぞれにできる力は違うし、やってみないとわかりません。子どもも大人もチャレンジしたいことを他人が止めるのではなく、自分のリミットを超えてほしいですね。私はチャレンジすることが大事だと思っているので、このアスレチックを通してそういったこともお伝えしています。

そして、このアスレチックでは、全員が同じルールじゃなくてもいいんです。自己責任と安全第一で、自分のやり方でチャレンジしていく。特に親は子どもを信じてほしいですね。挑戦した経験が子どもの自信になり、また次のチャレンジにつながると思っています。


──昼のアスレチックも十分楽しめますが、夜開催されている「ナイトアスレチック」はどういったものでしょうか?

グエンさん:日本で初めての夜間のアスレチックです。暗闇の中、ヘッドライトをつけてコースを体験します。夜のパークは静かで暗い。だからこそ他にないスリリングな体験ができますよ。素晴らしい星空の下、自然を感じ自分と向き合いながらチャレンジするにはとても良いアクティビティです。

ナイトアスレチックも楽しそう!

グエンさんから皆さんへのメッセージ

アスレチックがある場所は、電波が一切ありません。一時的ではありますが常に持ち歩いているデジタル機器を手放し、自然の中に身を置くことでデジタルデトックスが可能です。五感を研ぎ澄ませ、普段感じられないことを感じていただきたいです。

さらに、パークの中には森の魚の養殖池や水力発電など、サスティナブルな魅力もたくさん。自然とアスレチックを通して、わくわくを体験し、自分の可能性を見つけてください!高山市、飛騨市、下呂市在住の方には「飛騨割(ダイレクト予約のみ)」も用意しています。ぜひお得にご利用下さい。

調査結果:森の中のアスレチックにはスリルとワクワクがいっぱい!

マウンテンライフ飛騨の下呂アスレチックでは、四季を楽しみながら、普段味わえない体験をすることが出来ました。また、お客様に寄り添って安全とワクワクを提供する多国籍なスタッフとの交流も魅力のひとつ。アスレチックを通してグローバルでユニークな体験を発信している場所「マウンテンライフ飛騨」で、アドベンチャー体験を満喫してみませんか?

マウンテンライフ飛騨
アスレチック体験(予約制)
〒509-2615 岐阜県下呂市馬瀬西村1452
℡:050-3695-1609
営業時間:9:30 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 (各15分前に集合)                
料金
・大人3500円(高校生まで3000円)
・ちびっこコース 2500円(対象:3歳~ 身長90㎝~125㎝) ※保護者の付き添いが必要です。付き添い料金はかかりません。

時間:2時間前後 ※その他詳細はホームページまたはお問い合わせ下さい。
ホームページ:https://www.mt-life-hida.com/ja
Instagram:MLH合同会社(@mountain.life.hida)