【お知らせ】新しく開店したお店の情報を募集中です!

【住工房 A torie】高山市に、ドライフラワー、カヌレ、子ども服が一度に揃うおしゃれな場所がオープン!

高山市の41号線に4月オープンした商業施設、「住工房Atorie」さん!今回3店舗目も8月にオープンされるということで、見所やシェアスペースについてJYU-STYLE建築設計:小池社長にお話をお聞きしてきました!

そして、今回はAtorieの中の3店舗のオーナーさんにもこだわりや想いを取材させて頂きました。

住工房 Atorieをオープンさせた想い

JYU-STYLE建築設計 小池社長

この場所を作った一番大きな理由は、社会貢献したいというものです。コロナによる日常の変化や、女性が活躍する時代になってきたきたことで、誰かが活躍できる場や街を盛り上げて活気ある場を作りたいと思いました。自分たちの一社のみで何かするより、他業種とコラボしたらさらに相乗効果が生まれると思い、いろいろな方に出店していただく場にしました。

近くに来たら住工房A torieに寄ろう と思ってもらえるような場所にしたいです。来た方々に喜んでいただいたり、一緒にA torieを盛り上げてくれるオーナーさんと一緒に何かできることがとても嬉しく喜びを感じます。

2階のシェアスペースはどのようなイメージで設計されたのでしょうか?

JYU-STYLE建築設計 小池社長

小池社長:2階は50畳ほどの広さで、外と繋がる開放感のある空間にしました。ここはマルシェなどのイベントを行うことをイメージして設計しており、玄関も広くしています。

今は、1階店舗のオアシスさんがドライフラワーのワークショップイベントをされたり、バランスボールのイベントでママさんたちがきてくださったりしています。

また、キッチン・冷蔵庫もあるので今後料理教室などもできたらと思っております。

小池社長から感じるポジティブなエネルギーはワクワクが溢れるお話と空間に今後も期待が集まりそうです!

住工房A torie
住所:〒506-0052 岐阜県高山市下岡本町1575-1
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜日・日曜日
電話:0800-777-0123
HP:JYU-STYLE建築設計

住工房Atorieにある3店舗の紹介♪

そして、今回住工房Atorieにある3店舗様にインタビューをさせて頂きました。
飛騨初になるドライフラワー専門店「dry flower oasis」オーナー:原さん、可愛い子ども服やハンドメイドのお店「Bears」オーナー:Hikaさん、2021年8月にオープンしたばかり!カヌレ専門店「Amélie」オーナー:アメリさん。

それぞれの想いでオープンした店舗への想いなどを伺いました!

ドライフラワー専門店:dry flower oasis

本店の「flower-空の色-」は誰もが知っている高山のお花屋さん!
今回2号店になる「dry flower oasis」はドライフラワーの専門店ということで、注目度の高い、新しい業態のお店だと思います。

オーナー:原さん

当店では、1本単位でドライフラワーを買うことができます。

岐阜県でもドライフラワーの専門店は少ないということもあり、県外のお客様が買いに来てくださることもあります。

店内は、ドライフラワーやプリザーブドフラワー等を専門に扱っており、特に人気商品は、手づくりで作るドライリースやドライスワッグです。最近は三日月型リースのご注文が多いです。

以前は本店で生花とドライフラワーを一緒に販売していたのですが、今回の出店を機に、生花とドライフラワーのすみ分けをしたかったんです。

ー内装にもこだわり、インスタ映えしそうな店内の壁はオーナーご夫婦でDIYされたそうです。

20代、30代の若手スタッフが現在9名。スキルもさることながら、笑顔を忘れない丁寧な接客は住工房A torieの小池社長のお気に入りだそう。

SNSでの繋がりに感謝」と原さん。是非、インスタ映えする店内を好きに撮影してください、とのことでした!

dry flower oasis
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜・水曜日
Instagram:dryflower_oasis

子ども服・ハンドメイドのお店:select shop Bears

ママさんから「こんなお店探していた!」と言う声も多い「Bears」さん!オーナーのHikaさんは幼稚園教論・保育士の資格をお持ちで前職は保育士さん。お店を始めた経緯やお店の商品のことなど教えてください♪

Bearsオーナー:Hikaさん

「Bears」では海外セレクトの子ども服、そしてハンドメイドの作品を扱っています。お店には【シンプル・ナチュラルなもの】をセレクトして店頭に置いています。

元々、趣味でハンドメイドを作っていて娘に服を作ったりしていました。それがきっかけでいつか自分のお店が持てたらと思っていた時、JYU-Style建築設計の小池社長に「自分がやりたい事を今やらず後で後悔するより、今やってみてもしそれがダメだったらダメでその時にまた考えたらいい!」と言われた言葉が背中を押してくれてやろう!と決めました。

保育士時代の経験を生かし、ママさんが喜んでくれるような企画や商品をどんどん取り入れているHikaさん!ママさん目線で「こんな商品あったらいいな」をすぐに商品化してしまうフットワークの軽さや、洗礼されたセンスが多くのママさんを釘つけに!

Instagramでのファンも多く、イベントやプレゼント企画なども頻繁にされているので今後も「Bears」から目が離せません♪

Bears
営業時間:10:30〜15:00
定休日:不定休
Instagram:__.bears2_

カヌレ専門店Amélie

フランスの伝統的な洋菓子のカヌレですが、飛騨では初の専門店になります。製菓学校を卒業したアメリさんがカヌレのお店を始めたきっかけやこだわりを教えてください♪

Amélieオーナー:アメリさん

1年ほど前に岐阜市へ行った際、初めてカヌレ専門店へ行きました。そこでカヌレを食べた時に「これだ!」と思い、そこから試作をスタートしました。

当店ではカヌレの大きさを少し小さめにしていろんな種類を選べるようにご用意しました。今は10種類あり、いろんな味を楽しんでもらえたらと思っています。

箱や袋も可愛くデザインしたので、お持たせなどでも喜ばれるように考えました。

とっても可愛い店内と、見た目も可愛いカヌレはお買い求めやすい価格で買えるのがポイント!
その日に作ったものをその日にお届けしたい」と言う想いもあり、一つ一つ丁寧に焼き上げるアメリさんのカヌレを一度は食べてみてほしいです♪

Amélie カヌレアメリ
営業時間:10:00〜15:00(売り切れ次第終了)
定休日:毎週日・月曜日/第2•4水曜日
電話:070-9009-7948
mail:info@canele-amelie.com
HP:Amelie カヌレアメリ