【お知らせ】新しく開店したお店の情報を募集中です!

「天ぷらとらふぐ寿天」が高山市相生町に移転!知る人ぞ知る大人の隠れ家としてリニューアル

高山市相生町に令和4年4月に移転オープンした新店を紹介します!飛騨高山で大人気の「でこなる横丁」で、7年間愛され続けた「寿天(としてん)」が大人の隠れ家をコンセプトとして完全リニューアル!お店へのこだわりやメニューを店主の井上寿崇さんに伺いました!

こだわり空間〜「看板のない、知る人ぞ知るドヤれるお店」

店主の井上さん:たくさんの常連のお客様に支えられ、長年の夢だった自分のお店をオープンすることができました!たった一人のお客様から始まり今があります。支えてくださったお客様へ恩返しができるように、より喜んでいただけるようなお店をつくりました。

コンセプトは「大切な人を連れて行きたい、とっておきのお店」「大人の隠れ家的なお店」

「看板のない入口」

「井上寿崇」 名前の表札が目印

看板のないお店にしたのは、常連さんの隠れ家として今までのお客様からの紹介で繋がる、特別感のあるお店にしたかったからです。個人名の表札は、ネタにしてもらえたらと付けています。

店内のインテリアや家具にもこだわり、贅沢な空間でゆっくり至福のひと時を味わっていただけるように、一つ一つの椅子を大きくして席の間隔も広めにとっています。

カウンター6席/テーブル10席 ※個室利用可

地元のお客様はもちろんですが、名古屋・岐阜・東京・京都等の遠方から何年も通い続けてくださるお客様もたくさんいます。

常連さんが「高山に行くならいいとこ知ってるよ」と知り合いを連れて行きたくなるお店、看板のない知る人ぞ知るドヤれるお店になれたらと思っています。

高山に来るのが目的ではなく寿天」に来る為に高山に来ました!と言っていただけるようなお店にしたいです。

こだわりメニュー「飛騨とらふぐの天ぷらがメインの飛騨の四季が楽しめる料理」

「一番人気は店主のおまかせコース」4,000円〜

「飛騨とらふぐ」をベースにした天ぷらがメインのコース料理。とらふぐは高級魚として知られており、人気の高い魚です。その時期にしか味わえない飛騨ならではの季節メニューや、和洋中でアレンジした創作料理など、メニューにはない面白い料理がお楽しみいただけます。

「飛騨とらふぐ」とは?

飛騨の山奥で、ミネラル豊富な地下水とおいしい空気の中、閉鎖循環式陸上養殖にて育てた品種です。甘みと透けるような白身が特徴です。

とらふぐはストレスで身が赤くなりますが、「飛騨とらふぐ」は独自の養殖方法により、ストレスの無い環境で大切に育てる為、他県のふぐと比べると甘みが強く透けるような白身になります。

参考:飛騨海洋科学研究所HP

予算に応じて、メニュー内容や〆等もお気軽にご相談ください。コース以外での単品での御利用も大歓迎です。おにぎり等をお土産にされる方も多いです。

「単品メニュー」270円〜

お店と店主の歴史「でこなる横丁の第一号店からSTART」

高校卒業後、約14年間大阪・東京でダイニングレストランや創作料理店で和洋中の様々なジャンルを学びました。その後、結婚をして妻の実家の古川によく遊びに来ていたことがきっかけで移住しました。

当初は、地元のホテル・旅館で「飛騨の郷土料理や四季の食材」を学び、そこで飛騨とらふぐのご縁をいただき、7年前「でこなる横丁」での独立を決めました。

でこなる横丁の入口に第1号店としてOPEN。がむしゃらに続けるうちに、飛騨とらふぐの取材に沢山来ていただき、常連さんの口コミもあり連日お客様でいっぱいになりました。

リニューアルを考え始めたのは3年前。たくさんのお店が集まる横丁はハシゴを目的に楽しむ雰囲気で、たくさんのお客様に出会えるのが良い所でした。ただ、続けている内に「一日限られたお客様にしっかり向き合い、目の前の一人へじっくりおもてなしをしていきたい」と思うようになり、経営スタイルの転換を考えるようになりました。

昨年の10月、以前から内見をして気になっていたお店への移転を決めました。思い入れのあるでこなる横丁のお店も続けたい、そんな時にちょうど多国籍料理「MUGI屋」さんが入って下さり、トントン拍子に移転の話が進みました。(※MUGI屋の記事はこちら

更に、でこなる横丁内におでん屋「イノマル商店」もOPEN。三店舗のオーナーとなり、一軒目に寿天、二軒目にMUGI屋やイノマル商店へハシゴして下さるお客様もたくさんいらっしゃり嬉しく思っております。

寿天は、一切宣伝はしていないので口コミと信頼できる人との繋がりだけで、常連さんに恵まれています。一人のお客様が一人また一人とお客様を連れてきて下さり感謝しかありません。その恩返しができるお店にしたいと思っています。

お店への想い「店主からのメッセージ」

記念日から普段使いまで幅広く御利用いただけて、大切な人にドヤ顔出来るとっておきのお店です。ドヤ顔できる場所・料理・空間で大切な人との時間をおもてなしさせてください

先日も個室で、赤ちゃんからひいお婆ちゃん迄の親子4世代で御利用下さり、家族の思い出のお店の1つにお選びいただき嬉しく思いました。世代を超えて、女子会、友達同士、夫婦、カップル、仕事仲間など様々な方達にご来店頂いています。非日常を味わう気分転換のような感覚で、気軽に遊びに来ていただけたら嬉しいです。

店主:井上さん

お客様がお店に入られて「かっこいいい!素敵なお店」と喜んでくれた瞬間がとても嬉しいです。「教えたいけど教えたくないお店」と言われるのが最高の褒め言葉です。

この通りを進むと…

看板のないお店発見!こちらからお入り下さい

寿天(としてん)
住所:高山市相生町50
営業時間:18:00~22:00
定休日:水曜日
電話番号:090-3720-1286
駐車場:無
予約方法:電話
予約に関する注意事項や詳細
・個室利用は要予約
・ご予算に合わせてコース料理でご案内出来ます

※令和4年6月現在。詳しくはお店へ直接お問い合わせください。

地元の方はもちろん、日本全国の方達に楽しんでいただけるお店を作りたい。高山市にはなかったような「大人の隠れ家」で、常連さんがドヤれる場所になればとお客様のステータスになるようなお店づくりにこだわる井上さん。

こだわりの贅沢空間と優しい人柄に出会いに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ABOUT US
新藤真由香天国クリエイター|セルフイメージコーチ
北海道生まれ、広島出身、高山在住。自然と食べることが大好き。夢を叶えて自分らしく生きる人を増やして、みんな笑顔で幸せな世界をつくるために、セルフイメージコーチング、ライター、イベント等各種依頼に応じて行っている。