【お知らせ】アノイナの記事を執筆するライター募集中!

飛騨高山美術館跡地の建物は何?調査してみた【探偵!アノイナスクープ】

飛騨人の「気になる!」を調査する【探偵!アノイナスクープ】、今回はこのようなお便りをいただきました!

【読者の方からのお便り】
飛騨高山美術館のあった場所に建設中の大きな建物が気になっています。どんな施設ができるのでしょうか?

とっても素敵なホテルができるらしい!地元の人たちも利用できる?アノイナが独自調査!


anoina,編集部が調査を進めたところ、飛騨高山美術館の跡地には「サンクチュアリコート高山 アートギャラリーリゾート」という会員制ホテルが建設されていることがわかりました!一体どんなホテルなのでしょうか?飛騨地域で暮らす我々も利用できるのでしょうか?

サンクチュアリコート高山開業準備室の田原さん・塩田さんにお話を伺いました。

田原さん
塩田さん

 

2024年春オープン!ハイクオリティなサービス・貴重な美術品・飛騨の自然が融合したホテル


──サンクチュアリコート高山はどんなホテルですか?

田原さん:当ホテルは、会員権を所有する方とご紹介いただいた方のみご宿泊いただけるホテルです。サンクチュアリコート高山は、飛騨高山美術館が所蔵していた美術品を受け継ぎ、ホテルと美術館が融合した宿泊施設として2024年春にオープンします。会員制リゾートホテル「ベイコート倶楽部」「エクシブ」など、国内外にホテルを展開しているリゾートトラスト株式会社の新ブランドのホテルです。

──会員以外の方は利用できないのでしょうか?

塩田さん:基本は会員様優先ではございますが、一部会員様ではないお客様もご利用になれるサービスがございます。

──えっ、そうなんですか?!そこのところ、詳しく教えてください!

サンクチュアリコート高山 外観



リニューアルオープンする美術館は会員でなくても利用可能!


田原さん:ホテル内の美術館は会員様以外の方でもご利用いただけます。ルネ・ラリックのガラスの噴水やエミール・ガレのガラス工芸品をはじめ、飛騨高山美術館が所蔵していた数々の美術品をご覧いただくことができます。

サンクチュアリコート高山 エントランス

 

サンクチュアリコート高山 美術館/ガレの杜〜アール・ヌーヴォー

 

──どのような美術館になるのでしょうか?


塩田さん:ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星だった旧飛騨高山美術館のように、リニューアル後の美術館も3つ星獲得を目指しています。光の当て方や空間の飾り方など細部までこだわったショーケースなども一から作っているんです。過去に飛騨高山美術館を訪れたことのある方も、きっと新たな発見があるのではないでしょうか。

サンクチュアリコート高山 美術館/うつろいの間

 

ホテルについて詳しく知りたい!

──ホテル内には、どのようなレストランがありますか?

田原さん:サンクチュアリコート高山には鉄板焼を備えた日本料理レストラン、イタリア料理レストランがあります。

──どんなお食事がいただけるのでしょうか?

塩田さん:サンクチュアリコート高山のコンセプト「アートギャラリーリゾート」に沿って、芸術品のような美しい料理をご提供したいと考えています。料理だけでなく、器やインテリアにもこだわりを持って選んでいます。

サンクチュアリコート高山 日本料理レストラン

 

──記念日や特別なときのお食事にぴったりですね!

塩田さん:記念日や誕生日などでぜひご利用いただきたいです。特に、お客様のパーソナルなご要望にお応えできる点は当ホテルの大きな強みです。お連れ様へのサプライズなども可能な限りお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。

サンクチュアリコート高山 イタリア料理レストラン

 

サンクチュアリコート高山 ガーデンテラス

 



飛騨高山の魅力を発信し、地域に愛されるホテルをめざして


──素敵な施設ができるので、そこで働く方のことも気になります。開業準備室のお二人はこれから飛騨高山で暮らすのでしょうか?高山にはどのような印象をお持ちですか?

田原さん:はい、開業に合わせて高山市に赴任します。僕はもともと北海道出身でアルペンスキーをやっていたこともあり、山にはすごく縁を感じています。これだけ雄大な自然を眺められる、都会では味わえない生活が今から楽しみです。


塩田さん:東京出身の私は、周りから「都会でしか住めない」と言われるタイプでしたが、転勤時に他の地域に行った際、ゆったりした気持ちで過ごせる自分がいました。自然が間近な高山は、実はものすごく住みやすいんじゃないかなと感じています。プライベートでは自然の中で感性を磨いたり、これまでとは違った新しい生活に期待しています。ただ、寒さに弱いので冬だけは正直心配です。

 

塩田さん:飛騨高山は自然だけでなく、歴史、文化など魅力がたくさんある街ですね。その魅力を、全国・世界に向けてどんどん発信していきたいと思っています。


──地域の方とどのような交流を考えていますか?

塩田さん:地域のお子さんや学生さんに対して食育等の講義を実施していきたいです。将来の夢や目標を見つけるきっかけ作りができたら嬉しいです。

エクシブ蓼科のフロントスタッフ

 

会員制ホテルのお仕事ってどんな感じ?


──スタッフの求人もされているんですね!会員制ホテルで働くのは一般的なホテルよりも大変というイメージですが、実際はどうでしょうか?

田原さん:会員様はホテルを何度も利用してくださるので、お食事の好みや前回ご利用時のお話等の情報から、「前のときはこうだったから次はこうしよう」といったパーソナルなサービスを提供できるのが会員制ホテルの魅力です。

塩田さん:お客様に対してさらに良いサービスをしたいと考えながら行動していると、「こういうことを望まれている」と考えて先手を打つのが習慣になります。先を読む訓練や考え方は自分自身の成長にもすごく繋がっているなと感じます。

こういったお話をすると難しそうと思われるかもしれないのですが、むしろこのようにお客様一人ひとりによろこんでいただけるサービスを提供できるのは仕事の楽しさの一つです。私たちの会員様は優しくあたたかなお客様ばかりだと、日々感じております。

東京ベイコート倶楽部のコンシェルジュスタッフ

 

──リゾートトラストではどんな人達が働いているんですか?

塩田さん:宿泊業・サービス業での勤務が長い方もいれば、他業種からの転職でご入社いただいた方も多くいらっしゃいます。お客様の記憶に残る滞在にしたい、お客様に喜んでいただきたいという思いを持っているスタッフが勤務しています。

エクシブ箱根離宮のショップスタッフ

 


──最後に、飛騨地域のみなさんに向けてメッセージをお願いします!

塩田さん田原さん:飛騨地域のみなさまの仲間入りができて嬉しいです。また、一緒に働きたいと思ってくださる方がいらっしゃればぜひ気軽にご応募ください!お待ちしております!

エクシブ鳥羽別邸のスタッフ

 
※サンクチュアリコート高山の画像は完成予想図のCGパースです。建築仕様は変更となる場合がございます。
※写真はイメージを含みます。

サンクチュアリコート高山 採用説明会のお知らせ

現在、サンクチュアリコート高山では飛騨地域からのスタッフを絶賛募集中!採用に関する説明会も高山市で開催されます。事前予約なしでの参加も可能で、お友達と一緒にちょっと話を聞いてみるだけでもOKとのこと!ご興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

正社員・パート・アルバイト説明選考会
■2023年日程
11月15日(水)※②午後のみ
11月16日(木)
11月17日(金)
11月26日(日)

12月6日(水)※②午後のみ
12月7日(木)
12月8日(金)
12月17日(日)

■時間
①午前の部:10:30~13:00(受付10:00)
②午後の部:15:00~17:00 (受付14:30)
 
■会場:飛騨地域地場産業振興センター(高山市天満町5丁目1

■持ち物:筆記用具・選考希望の方は履歴書
※開場30分前から受付開始。
※各日程での個別対応 ( 個別ブースでの選考会のみ参加 ) も可能です。
詳細につきましてはお電話でご相談ください。  

■説明会問い合わせ先: 052-310-3322(担当:サンクチュアリコート高山採用担当)
■説明会への応募はこちら!https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_0107040613/

■サンクチュアリコート高山の採用ページ
https://www.resorttrust.co.jp/recruiting_site/sanctuarycourt_takayama/
■正社員応募ページ
https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_3313430517/
■パート・アルバイト応募ページ
https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_3413240517/

ABOUT US
アバター画像
久保真弓
京都出身・2020年に高山へ移住。四季の美しさと飛騨野菜の美味しさ、人の温かさに惚れこんでいます。