【お知らせ】アノイナの記事を執筆するライター募集中!

建設中の「サンクチュアリコート高山」はどんな施設?リゾートトラストが運営する完全会員制ホテルへ行ってみた【体験レポート】

2024年3月、高山市にオープン予定の会員制リゾートホテル「サンクチュアリコート高山」。現在建設中のため、同じくリゾートトラストが運営する、蒲郡市にある完全会員制ホテル「ラグーナベイコート倶楽部」に行ってみました!場所は異なりますが、少しでもホテルの雰囲気をお伝えできればと思います。

今回案内してくださるのは、ラグーナベイコート倶楽部のフロントで働く鈴木さんです

ラグーナベイコート倶楽部 鈴木さん



ラグーナベイコート倶楽部はどんなホテル?

──「ラグーナベイコート倶楽部」について教えてください

鈴木さん:2019年に開業した完全会員制ホテルです。三河湾に面しており、ホテル内のほとんどの場所から海が目に入ります。テーマは「近未来のラグジュアリー」で、建物や装飾はどれも一級品であると自信を持っています。だからこそ、私たちスタッフはそれに負けないようなサービスを提供することを心掛けています。

──たしかに、建物全体がアート作品のようです!

鈴木さん:ありがとうございます。


車寄せ


エントランスロビー

日本料理・イタリア料理・中国料理から選べる、充実のレストラン


──食事はどのような内容ですか?

鈴木さん:レストランは日本料理・イタリア料理・中国料理から選んでいただくことができ、どれも料理長が趣向を凝らして考案しています。地元の食材を使った料理もあるのですが、地元出身の私でも「このお魚にこんな食べ方があったなんて!」と驚くようなものもありました。


日本料理 時宜

鈴木さん:レストランに入ってすぐ、松の木を模したアート作品があります。未来的な雰囲気でありながら、日本の美しさを表現した空間となっています。

席は半個室、個室、特別個室があり、半個室でも他グループのお客様と目線が合わないようになっています。周囲の方に気を取られることなく、お客様同士での会話をお楽しみになれます。

特別個室はガラス張りです。外の景色が楽しめるので、まるで海上で食事をしているような気分になれます。

アプローチ


特別個室



鉄板焼(日本料理 時宜 内)


鈴木さん:日本料理 時宜の中には、鉄板焼もございます。お客様の目の前で調理するため、五感を刺激する料理をお楽しみいただけます。こちらも奥のスペースは個室になっていますので、ゆったりとお食事ができます。

鉄板焼カウンター

メインダイニング MAROCE


鈴木さん:メインダイニング MAROCEは景色が魅力です。夏は花火が上がるのですが、ここからもよく見えるんですよ。

また、冬はヨットハーバーがとてもきれいに見えます。漁師さんがそれぞれの船に点ける電飾のイルミネーションがとてもきれいなので、ぜひご覧いただきたいです。


メインダイニング MAROCE



気になる!完全会員制ホテルの客室の中


──すてきなレストランばかりですね。続いて、客室についても教えてください!

鈴木さん:客室にもいくつか種類がありますが、全室オーシャンビューですので、どのお部屋からも三河湾を眺められます。館内にはスパもありますが各客室にもお風呂がついていますので、ゆったりとくつろいでいただけます。

ロイヤルスイート バルコニー・リビング

ラグジュアリースイート ベッドルーム



──愛犬同伴可能のお部屋もあるとお聞きしました。

鈴木さん:はい、愛犬同伴で宿泊できる客室も用意しております。近年の人気に伴い、閑散期でも愛犬同伴可能の客室だけは満室ということもあるくらいです。

また動物が苦手という方にも配慮しており、愛犬同伴宿泊のお客様専用の駐車場、エントランスがあります。

愛犬同伴専用エントランス 

ゲストもうれしい!華やかウェディング



──ウェディング施設についても教えてください

鈴木さん:会員様か会員様のご紹介者様であれば、当ホテルで結婚式を挙げることができます。お客様の特別な行事・特別な場所を提供できることはとてもうれしく思います。

挙式や披露宴に招待された方は会員様でなくてもご入館いただけます。「ここに入ることができて感動した」とお言葉をいただくこともあります。



チャペル

ウェディングサロン入口

グランドボールルーム

スパやその他の付帯施設をまとめて紹介!

「ラグーナベイコート倶楽部」には、その他にもいくつかの付帯施設があります。それらもご紹介いただきました。

絶景!海の中にいるようなスパ


鈴木さん:三河湾を見渡せるスパ。浴槽に浸かった状態では海との境目がなくなるように見えるので、まるで海に浸かっているような感覚になれます。サウナもありますので、心も体も整います。

インドアバス
アウトドアバス

トリートメントサロン


鈴木さん:トリートメントサロンでは、マッサージやエステを受けることができます。その他にもジムやアウトドアプールなどもあります。

トリートメントサロン


ラグーナベイコート倶楽部で働く鈴木さんにインタビュー


「サンクチュアリコート高山」ではオープニングスタッフを募集中とのこと。ホテルでの働き方についても、鈴木さんに聞いてみました。


鈴木さん



──入社のきっかけは?

鈴木さん:大学生当時、「ラグーナベイコート倶楽部」は建築中でした。あの建物は何だろう?と調べてみると会員制ホテルであることが分かり、とてもすてきなホテルだと思いました。

初めは建物や設備がすごいと思ったのですが、人と人のつながりに重きを置く企業風土に特に魅力を感じ、ここで働きたいと思うようになりました。もともと私は人を喜ばせることが好きでホテル業界を目指していたので、就職活動の際に「ラグーナベイコート倶楽部」を運営するリゾートトラスト株式会社を志望しました。


──鈴木さんは蒲郡市出身とのことですが、地元であることが生かされた経験はありますか?

鈴木さん:お客さまから地元のおすすめスポットを聞かれた際、お客さまに合わせた場所を紹介できるのは地元出身者の強みです。

個人的には「竹島水族館」がお気に入りです。規模は小さいですが手作り感の温かさが魅力で、館内にある生き物の説明ポップが面白いんですよ。お客さまから「楽しかったよ」と言っていただけるとうれしいです。

ただ、全てのお客さまに対して質の高いサービスを提供するためには、県外出身のスタッフでも同じ情報をお伝えできるようにしなければいけません。そこで、「おすすめスポット一覧」を作りました。これは地元民である私にしかできない仕事だったと感じます。

鈴木さん


完全会員制ホテルで働く上で大変だったこと


──入社後に大変だったことを教えてください。

鈴木さん:入社当初は「会員制ホテルってどんな感じなんだろう?」と、緊張していました。緊張しすぎて勤務初日に熱を出してしまったほどです。また、同期に女性社員が少ないことも不安で、やっていけるだろうかと悩みました。当時の自分は考え込みすぎて、周りに助けてくれる人が大勢いることに気付けていなかったんです。

しかし、上司や先輩が「大丈夫?」「困ったことはない?」と、声を掛けて助けてくれたことが心の支えになりました。皆優しく、仕事でもフォローしてくれました。その経験がなかったら今の私はないので、同じように後輩に対しては言葉にして声を掛けるよう心掛けています。


エントランス 正面扉

館内 階段

ホテルの仕事はスタッフ同士の支え合い必須!休日は思い切り楽しんで充電します

──助け合いやお互いのフォローが自然とできる職場なんですね

鈴木さん:社員同士の空気感はお客さまにも伝わりますので、お客さまに居心地の良い空間を提供するためにも、スタッフ同士の仲の良さや仕事面での連携は大切です。人間関係は職場の雰囲気や働きやすさに直結しますから、良い関係性を築きたいです。当社にはジョブローテーション制度があり複数の部署を経験できますので、お互いの仕事内容を知り助け合うことができます。



──ホテル業はハードワークというイメージがありますが、休日はありますか?

鈴木さん:オンオフを適度に切り替えるなど、精神面・体調面の管理は必須です。年間120日・月平均10日の休みが取れるので、プライベートの時間もしっかりあると感じます。

休日は家族と出掛けたり、ピアノや歌を楽しんでいます。また、車が好きなので休日はドライブをしたり、車好きで集まったりもしています。先日、高山にも行き、建設中の「サンクチュアリコート高山」も見ました。完成が楽しみです!

ゲストレセプション

働く上で大事なのは「誰かに喜んでもらいたい!」という気持ち


──リゾートトラストで働く魅力はなんでしょうか。
鈴木さん:リゾートトラストは2023年4月に創立50年を迎え、これからもさらに成長する企業であると感じています。会社の成長は、そこで働く一人ひとりの成長にもつながります。働きながら成長できるのがこの仕事・会社の魅力ではないでしょうか。

私自身ここで働き始めるまで、ホテル勤務未経験。知識は入社後に身につけました。成長できる仕組み、制度、社風があるので、大事なのは経験より「お客さまに喜んでいただきたい」という気持ちです。

また、私の場合は地元で働くことで、生まれ育った町の良さを再認識しました。三河湾も見慣れてしまってきれいなイメージはなかったんですが、ここから見る三河湾はなんてすてきなんだと感動しました。お客さまからも「すごくいいところだね」と言っていただけるとうれしくなります。

サンクチュアリコート高山で働く方とお会いできることを楽しみにしています!



サンクチュアリコート高山 採用説明会のお知らせ

現在、サンクチュアリコート高山では飛騨地域からのスタッフを絶賛募集中!採用に関する説明会も高山市で開催されます。事前予約なしでの参加も可能で、お友達と一緒にちょっと話を聞いてみるだけでもOKとのこと!ご興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

正社員・パート・アルバイト説明選考会

■2023年日程
11月15日(水)※②午後のみ
11月16日(木)
11月17日(金)
11月26日(日)

12月6日(水)※②午後のみ
12月7日(木)
12月8日(金)
12月17日(日)

■時間
①午前の部:10:30~13:00(受付10:00)
②午後の部:15:00~17:00(受付14:30)
 
■会場:飛騨地域地場産業振興センター(高山市天満町5丁目1

■各回持ち物:筆記用具・選考希望の方は履歴書
※開場30分前から受付開始。
※各日程での個別対応 ( 個別ブースでの選考会のみ参加 ) も可能です。
詳細につきましてはお電話でご相談ください。  
■説明会問い合わせ先: 052-310-3322(担当:サンクチュアリコート高山採用担当)
■説明会への応募はこちら!https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_0107040613/

■サンクチュアリコート高山の採用ページ
https://www.resorttrust.co.jp/recruiting_site/sanctuarycourt_takayama/
■正社員応募ページ
https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_3313430517/
■パート・アルバイト応募ページ
https://job.axol.jp/jn/c/resorttrust/entry_3413240517/